沿線情報

顕宗仁賢神社(けんぞうにんけんじんじゃ)

神社仏閣木津

幼い頃に父、市辺押磐皇子(いちのへのおしはのみこ)が殺されたため兄弟で押部谷へ逃れ、やがて即位した顕宗天皇(484年即位)と仁賢天皇(488年即位)をお祀りしているのがこの神社といわれています。本殿の横には農村歌舞伎舞台があります。

交通アクセス
木津駅下車、徒歩約4分
一覧に戻る