沿線情報

金剛寺

神社仏閣大村

インドから渡来した法道仙人により651年に開基されたという古刹。戦国期の三木合戦で織田軍の焼き討ちに遭うも、豊臣秀吉に仕えた文官、大村由己(ゆうこ)の尽力で再建されました。例年4月の第2日曜日におこなわれる春祭では鬼おどりがあり、多くの人でにぎわいます。

場所
兵庫県三木市大村1041
交通アクセス
大村駅下車、徒歩約20分
お問い合わせ
0794-82-0722
アクセス情報
一覧に戻る