HOME鉄道情報沿線おでかけ案内/神戸電鉄沿線おでかけガイド>志染の石室

 


  第20代の安康天皇が亡くなった後、皇位をめぐる争いが起こり、
  この争いから逃れた二人の王子(後の顕宗天皇、仁賢天皇)がこ
  の地に隠れ住んだと伝えられる。
  「日本書紀」や「播磨風土記」にも記されている。
 







大きな地図で見る





 ● 三木市志染町窟屋
 ● 交通: 緑が丘駅から神姫バス「大谷口」下車、徒歩約10分

 → ハイキングコースマップ