HOME鉄道情報沿線おでかけ案内/神戸電鉄沿線おでかけガイド>木津磨崖石仏

 


  平清盛が福原に都をおいた頃の三木・姫路方面への主要街道であ
  ったこの道を往来する旅人の安全を祈って、中央に阿弥陀如来の
  坐像、左右には各3体ずつ地蔵菩薩が自然石に刻まれている。
 




大きな地図で見る



 ● 神戸市西区押部谷町木津
 ● 交通:木津駅下車、徒歩約10分