HOME鉄道情報沿線おでかけ案内/神戸電鉄沿線おでかけガイド>粉喰坂

 


  源義経が三草山より一ノ谷へ向かう道中の坂で、行き会った老女
  に道を問い、空腹のために食べ物を乞うたところ、老女は麦をい
  ぶして作ったハッタイ粉を差し出した。
  義経らはこの粉で腹を満たし、坂道を登っていたことから、以後
  この坂は「粉喰坂」と呼ばれるようになった。
 



大きな地図で見る






 ● 交通:樫山駅下車、徒歩約20分

 → ハイキングコースマップ