HOME鉄道情報沿線おでかけ案内/神戸電鉄沿線おでかけガイド>大龍寺

 


  和気清麻呂の開山。
  当初は摩尼山と号したが、延暦2年(804)弘法大師が入唐の
  安全祈願と大同2年(807)帰国後のお礼参りで再び入山され
  たので、山号を再度山にしたといわれている。
  本尊の木造菩薩立像は奈良時代、行基の作と伝えられ国指定重要
  文化財。
 



大きな地図で見る







 ● 神戸市中央区再度山
 ● 交通:鈴蘭台駅下車、徒歩約80分
 ● お問い合わせ:078(341)3482

 ● 大龍寺ホームページ