HOME鉄道情報沿線おでかけ案内/神戸電鉄沿線おでかけガイド>慈眼寺

 


  大化4年(648)、法道仙人の開基と伝えられる。
  一時荒廃したが、南北朝時代に播磨の守護赤松則村(円心)が再
  興した。
  紅葉の名所として有名な寺。
  境内には鼠小僧次郎吉の墓が祀られており、東京の両国回向院の
  墓から分墓したものともいわれている。
 



大きな地図で見る




 ● 三木市久留美1722
 ● 交通:三木上の丸駅より神姫バス「久留美」バス停下車、徒歩約5分
 ● お問い合わせ:三木市観光協会
          0795(83)8400

 → ハイキングコースマップ