みっきぃハイキング 三木合戦ゆかりの地・紅葉の名所散策コースと2017年最後の神鉄ハイクを実施いたしましたのでご覧ください。

  • 投稿日:
  • by

寒い日が続いていますね、体調を崩されていませんか。

今回は、12月10日に実施いたしました、みっきぃハイキング

三木合戦ゆかりの地・紅葉の名所散策コースの様子をご覧ください。

001


大村駅周辺の広い場所にて、コースの注意点、見どころを

説明し、出発します。


002


まずは、金剛寺に到着。 きれいな境内にてしばし休憩をとります。

金剛寺

825年、空海が諸国修行の折に立ち寄り、カヤの木で薬師如来を刻み

一堂を建立したと伝えられています。

00202

(11月29日の下見時 見頃の時の金剛寺)



003


次は、谷大膳の墓に立ち寄ります。

谷大膳の墓

秀吉の豪将として活躍し、三木城攻防戦で毛利・別所連合軍

との合戦で戦死。墓は平田山砦跡にあり、また位牌は金剛寺に納め

られています。


004


谷大膳の墓から近畿自然歩道を歩いていくと弁慶の足跡に到着。

以前は畔道にひっそりとたたずんでいたのですが、綺麗に整備され

参加者の方もびっくりされていました。

弁慶の足跡

跡部の美嚢川に近い田の畦道に二つの大きな石が立っています。

その一つには人の足跡のようなくぼみがあり、弁慶の足跡と呼ばれて

います。


008


004_2


(11月29日 下見時に撮影した、弁慶の足跡の遠景と近景です。)


その後、田園風景の広がる道を歩いて紅葉の名所の慈眼寺へ向かいます。


005


006


当日の慈眼寺は、見頃を過ぎ落葉状態でしたが少しだけですが

紅葉を見ることができました。


慈眼寺

648年に開基と伝えられ、南北朝時代に播磨の守護、赤松則村(円心)が

再興したという縁起をもつお寺です。また、鼠小僧次郎吉の墓があることでも

知られています。秋は紅葉の名所としても親しまれています。

006_2


007


(11月29日 下見時に撮影した紅葉の名所として有名な慈眼寺です。)

昼休憩を慈眼寺でとり、ゴールの三木上の丸駅へ向かいました。

007_2


天候にも恵まれていいハイキング日和となり114名の参加があり

ました、ご参加ありがとうございました。


本日、今年最後の神鉄ハイキングを開催しました。

フリーハイキング

神戸フルーツ・フラワーパークコースの様子もあわせてご覧ください。

001


002


003

目的地の道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢の様子です。

イルミネーションのイベントも始まっており、夜は大いに盛り上がって

いるようです。

中の様子もどうぞご覧ください。

004


005


006


007


夜になるとどのようになるか楽しみです。

詳しくはちらしをご覧ください。

008


2017年の神鉄ハイクも無事本日で終了となり、88名のご参加

ありがとうございました。

今年も神鉄ハイキングを可愛がってくださりありがとうございました。

2018年は恒例の1月1日の 駅長ハイク

雌岡山初日の出コースから始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。