神鉄沿線で体験イベント でんスポ園内で流しそうめんとスイカ割りを楽しむイベントを実施いたしましたのでご覧ください。

  • 投稿日:
  • by

こんにちは。

今年の夏は、大変暑く熱中症対策がイベントを実施するにあたり必須になって

います、今回のイベントでも対策を十分に練り実施いたしました、神鉄沿線で

体験イベント でんスポ園内で流しそうめんとスイカ割りを楽しむイベントの

ご覧ください。

001


受付場所の道場南口駅前です。スタッフは、本日の流れ、熱中症対策を

再度確認をとり、参加者の方の到着をお待ちいたします。

002

003


参加者の方がぞくぞくと来られました。暑いので日陰に入り時間まで

待ってもらいます。


集合時間となり、70名の参加者の方に本日の注意事項と

熱中症対策について説明をし出発します。

003_3


徒歩20分でイベント会場には到着しますが、道中は舗装路歩きなので

かなり暑く、こまめに休憩をとりながら歩いていきます。

004


イベント会場の北神戸田園スポーツ公園に到着、かなり暑い中の

歩きでしたので、涼しい部屋に入りクールダウンをします。


005


園長より、ご参加いただいたお礼と施設の説明、本日のイベント内容等

の説明を聞き、イベント開始です。

006


まずは、水鉄砲あそび体験会場へ向かいます。

007


008


どのようにやるのか、説明を受け、3歳から幼稚園児対象、小学生低学年対象

小学生高学年対象と3つのグループに分けます。

まずは、3歳から幼稚園児対象の水鉄砲イベントへ。

009

赤鬼、青鬼が円の中に入り、鬼の頭と両手に持ったポイを水鉄砲

で破ったら勝ちというゲームです。

鬼さんケガのないように準備体操をしっかりしてスタンバイです。



010_3

始まりました、なかなか頭のポイが破れず子供たちは苦戦しています。

しかし、鬼役も暑いので、前半は元気に逃げ回りましたが後半は

つかまり、ポイを破られ、子供たちの勝ちです。





次は、小学生低学年対象のゲームです。

しっかりルール説明を聞きます。


012


013


水鉄砲で4メートル先の3段の紙コップを時間内に倒すと勝ちというゲーム。

必死で的の紙コップを狙います。


014


時間内に紙コップを倒せるように必死で応援。

倒せた方も倒せなかった方も腕が疲れるほどみんな必死で頑張って

ます。盛り上がりましたよ。

015


次は、小学生高学年対象のゲームです、5メートル手前から30秒間で

3枚の吊るしたポイを破るというゲームですが風で揺れたりしてなかなか

破れません。

016


018

ぎりぎりに成功という方が多かったです。

暑い中なので、水鉄砲遊びはとても涼しく感じ、なかなかクリアできず

夢中になって盛り上がりました。

次はメインの流しそうめんとスイカ割りイベントです。


019


流しそうめんの会場です。

これを組み立てるのに前日から作業に入りました、その様子を

ご覧ください。


01904_2


暑さ対策でテントを張るので設営準備。

01901


01902


01903

今回は、前回より2レーン多い4レーンを設置しました、スタッフ一丸となり

見事なものができました。


当日の様子をご覧ください。


今回は参加者が70名と多いので半分づつの2組に分けて

流しそうめんをしてスイカ割りへとスイカ割りをして流しそうめんをするように

しました。

まずは流しそうめんの様子からです。

やり方の説明を受けます。

その後均等に分かれて各レーンに配置につきます。


02202_3


02202_4


02203_2



02205


参加者の皆さまは普段体験てきない流しそうめんに夢中でいつもより

食欲増になっています。

笑顔いっぱいです。

次はスイカ割りの様子をご覧ください。

スイカ割り会場です。

スイカ柄のビーチボールを本物の代わりにたたきます。

021


年齢によって難易度を高くし、皆さまが楽しめるように

考えています。

023_2


024_2


みごとにスイカビーチボールに当たると神鉄グッズをプレゼント。

大いに盛り上がりました。

その後皆さまで冷えたスイカを食べましたので美味しそうな笑顔いっぱいの様子

をどうぞご覧ください。


025


026



028


029


029_2


02902

暑かったので冷えたスイカは格別においしいです。

皆さまかぶりつきは見事、とってもおいしそうです。


イベントはこれですべて終了となりましたので、火照った体を冷やすために

涼しい部屋へ移動します。


031

しっかりとクールダウンした後

今日参加していただいたお礼を述べて、次回の体験イベントにも

ぜひ参加していただくようにお願いをし、帰路に。


032


033


暑い中のイベントとなりましたが、参加者の方々は注意事項をしっかりと

守ってくださりましたので、体調不良等なく無事に終えることができました。

ご参加ありがとうございました。