バスで行くハイキング 南あわじ市 諭鶴羽山登山と灘黒岩水仙郷コースの様子をご覧ください。

  • 投稿日:
  • by

こんにちは。happy02.gif

まだまだ寒い日が続きますが、体調を崩したりしていませんか。

先日、快晴の日の1月31日に実施いたしました、バスで行くハイキング

南あわじ市 諭鶴羽山登山と灘黒岩水仙郷コースの様子をご覧ください。eye.gif

001


緑が丘駅ロータリーからバスに乗り込み、さぁ出発です。

002


1時間30分で、諭鶴羽ダム堰堤に到着。

003


ケガ防止のために入念に体操しました。


004


登山開始です。急な階段登りですので慎重に歩いていきます。


005


006

一歩一歩踏みしめて。約10分頑張って登ります。sweat01.gif

007


神倉神社の所で小休止。


009


010


上りが続きますが、気分のいい尾根歩きがありますので皆さま元気一杯です。notes.gif


011


頂上へ向けての最後の上り坂、もうひと頑張りです。

012


頂上は風が強く吹き、昼食するには寒かったので、少し手前の広い

場所にて昼食をとりました。


013


神鉄食彩館のおいしい2段弁当、リュックに入れやすく、量、バランスも

申し分なし、とても評判がよかったです。good.gif


014


015


013_3


楽しい昼食タイムを過ごし、元気が回復したところで頂上へ向けて出発。


016

3分ぐらいで頂上へ。


017


到着!!  見事な眺望満喫中。happy02.gif


018


頂上にて記念撮影、ハイポーズ。good.gif


10分ぐらい頂上にて滞在し、トイレ休憩場所の諭鶴羽神社へ向かいます。


019


01902


020


トイレ休憩をし神社参拝や沼島が見える所に立ち寄ったりした後

表参道を下っていきます。

021



点呼をとり、全員集合した後、急な下り道が続く表参道を歩いていきます。


022


023


024


足元注意で、慎重に下っていき、時間はかかりましたが全員無事に下山。good.gif


その後、バスに乗車し、灘黒岩水仙郷へ。



025


下見から2週間がたちましたので心配していましたが、見頃は続いています。

ご覧ください。eye.gif



026


027


028


綺麗な水仙を見ることができ、ほっこりとした気分になり、楽しい時間を

満喫中。


029


030


梅が咲き始め、春の訪れを感じる風景です。notes.gif


031


032

記念撮影。楽しい時間を皆さまと過ごすことができ、感謝です。

天気に恵まれ、水仙も見頃中で、普段とは違うバスハイキングを満喫していただき

よかったです。

ご参加ありがとうございました。happy02.gif

2017年も4月からバスハイキングがありますので、お楽しみにしてください。