1月31日(火)に実施いたします、バスで行くハイキング 南あわじ市 諭鶴羽山登山と灘黒岩水仙郷コースの下見へ行ってきましたのでご覧ください。

  • 投稿日:
  • by

こんにちは。happy01.gif

少し寒さが緩み、日差しが戻り暖かい先日17日(火)に1月31日に実施いたします

バスで行くハイキング 南あわじ市 「諭鶴羽山(608.3m)登山と灘黒岩水仙郷コース」

の下見に行ってきましたのでご覧ください。

001


002


諭鶴羽ダム近くのサイクリングターミナルにてバスから降車します。

トイレ休憩をとり、ダムサイトへ。

眺望のいいダムの堰堤を歩き、登山口へ向かいます。

003

登山口は広々としています。分かりやすい案内看板もあります。

004


005


006


登山口から約10分ほどは、急な階段、すべりやすい急勾配の山道

が続きますが、足元注意でゆっくりと登っていけば、整備されてよく登っている

山道なので問題なしです。

一部牛内ダム方面は山道が崩落しているので通行禁止です。

007


登りきると尾根道となり、気分よく歩けます。

008

009


神倉神社に到着。 春に造替予定ですので楽しみです。

010


011


012



その後、上り山道が続きますが、10分ぐらい登れば、尾根道になり平坦道となるのが

何回かありますが呼吸を整えることができ登りやすい登山道です。


013


この地点で右斜めに登っていくと諭鶴羽山山頂となります。

014


015

まもなく諭鶴羽山頂上です。

016

約1時間10分前後で頂上に到着。

眺望はすばらしく。登ったかいがある景色を見ることができますよ。


018


019

整備された、広々とした頂上です。

ただ、風が吹くと遮るところがないので天候次第では、頂上での昼食は

とりにくいので、少し手前のいい場所を見つけましたのでそちらへ案内

します。

しばし昼食休憩後、諭鶴羽神社へ。


020

滑りやすい下り道ですので足元注意で歩きます。

021


023

諭鶴羽神社まで下ってくると、案内図があります。

024

立派なトイレがありますので、トイレ休憩後、表参道を下っていきます。


025


026


石車に乗らないように気をつけて下っていきます。


028


029


道幅が狭い場所あるので、足元注意で慎重に。


030


約60分かかり、下山。

031


こちらでバスに乗り、灘黒岩水仙郷へ。

新聞、テレビ等で見頃到来と情報があり、実際行ってみると

いい感じに咲いていました。


033


036


037


綺麗な水仙を見ることができ、2週間後もいい感じに咲いていますよと

係の人にお聞きし一安心、自然相手なのでどうなるかわかりませんが

期待しています。


急勾配の上り道、滑りやすい箇所等がありますので、軽登山靴での

ご参加をよろしくお願いいたします。

催行決定していますので、気になり参加を検討している方は下記をクリックして

お申込みをよろしくお願いいたします。

http://www.shintetsu.co.jp/kanko/tour/tabisampo.html



お申込みをお待ちいたしております。