こんにちは。happy02.gif

今日は気温がぐんぐんと上がり、暑くて体がまいってしまいますね。

体調管理には十分に気をつけてくださいね。

先日、6月17日に実施いたしました、体験イベント 田植え体験&野菜収穫体験イベント

の様子をご覧ください。eye.gif

001


002


集合場所の藍那駅には、子供たちの歓声が聞こえてきて今日のイベント

をどれだけ楽しみにしていたかわかりました。


003


藍那駅周辺には広い場所がないので少し移動してもらい、この場所にて

本日の体験イベントに関しての諸注意、内容等をお伝えした後、田植えイベント

会場のあいな里山公園へ向けて歩いていきます。

004


005


叱咤激励をし、急な勾配の上り坂を頑張って25分くらい歩くと藍那歩行者口に

到着。

006


園内を15分ほど歩いてイベント会場へ向かいます。


007


008


暑くなってきましたので、茅葺き民家にて十分に休憩をとり熱中症対策

をした後、あいな里山公園園長様より、今回のイベント内容の説明をして

いただき、田植え体験の田んぼに移動します。

009


広々とした場所です、自然豊かなこの場所での田植え体験は楽しそうでワクワク

してきます。


010


田植えの仕方を神鉄農業チームより説明を受けた後、田植えの準備へ。

1列に並んでの一斉の田植え見応えたっぷりです。


さあ始まります!!



011_2


011_3


012


オレンジベストの神鉄農業チームも頑張って参加者と一緒に一体感を

もって楽しみながらの田植え体験です。


013

なかなかのショットじゃないですか。

014

初めての体験をしている、神鉄農業チームの方もだんだんとうまくなっていきます。


015


参加者をスタッフは励まし、フォローしようやく後1列まできました。

たぶん、次の日内腿が筋肉痛になっていると思います。

016


無事誰もころぶことなく終了です。

みんな大満足の様子です。



017


017_2


後きれいに神鉄農業チームの方々がフォローしていました。

涙ぐましい努力です。よく頑張りました。

01702


きれいに植えることができました。


018


参加者の方々は、足がどろどろなので水をかけきれいにして

着替えました。


その後は、茅葺き民家で少し休憩後、野菜収穫体験へ。


025


今回はじゃがいもの収穫体験です。

026


027


一斉に引き上げるとじゃがいもがわんさか出てきました。

楽しい体験です。

030

こんなに収穫できました。

皆さまでわけわけしました。

031


参加者の方々が田植え体験、野菜収穫体験している中で

もくもくと作業をしている、神鉄炊き出しチームの様子をご覧ください。


019

今回も精鋭部隊を投入しました。もくもくと作業ができる職人2人。

どうぞご覧ください。

020


具材をもくもく切る作業は撮影できず残念ですが、あく抜きやよく味がしみ込む

ようにひと手間かけたりと、おいしく食べていただくのに妥協していませんでした。

かなり早くから準備にとりかかる姿勢には頭が下がります。

見るだけでよだれが出てきます。


021


皆さまが食べる少し前に味噌を投入し、味見をし、ゴーサインが

出ました。

さぁ食べましょう。

022


80~100人前の豚汁が完成。よく頑張っていただきました。

023


おいしそう。  参加者の方々がぞくぞくと並び、楽しみの豚汁タイムです。


032_2


033


03302


034


035


参加者の方々は2~3杯の豚汁を食べてお腹いっぱい笑顔いっぱいの

様子でした。

ほっこりとした時間でした。



その後、暑くなってきたので40分ぐらい昼食タイムをとり、集合していただきました。



037

参加していただいたお礼を述べ、よりよい体験イベントにするために

アンケートをとりました。

038_2


園長様には、このような素晴らしい場所の提供をしていただき

感謝感謝です。

あいな里山公園がすばらしいのでそのまま遊んでから帰る方もいましたので

駅に帰る方、そのまま滞在する方に分かれました。

039


040

041

藍那駅に帰られるかたをエスコートしてイベントを終了しました。

こんにちは。happy02.gif

ハイキング日和となりました、昨日13日に実施いたしましたバスで行くハイキング

南丹市 るり渓ハイキングコースの様子をご覧ください。eye.gif

001


谷上駅前、緑が丘駅前と立ち寄り、出発しました。

(緑が丘駅前にて)


002


バス乗車2時間でるり渓谷に到着。

トイレをすまし、るり渓谷歩きスタートです。shoe.gif


003


見所の鳴瀑に到着。


00302


東屋にて体操をしケガ防止に努めました。


005


日頃たまりにたまったストレスなどを発散できるデトックス効果抜群の渓流歩き。


006

撮影スポッットの「かっきゅうかん」に到着。

カメラ片手にハイ・ポーズ。notes.gif


007


油絵との不思議やコラボが見れるポイントが多々ありました。


00702


休憩ポイントである、双龍渕(そうりゅうえん)にて記念撮影!

皆さまいい表情です。マイナスイオン&デトックス効果!

008


休憩後、歩きやすい渓流歩き再開。 気持ちがいいコースなので

おもわず笑みがこぼれてきました。notes.gif

009


目的地の通天湖湖畔に到着。見事な光景でした。


後は、少し山道を登ればゴール地点。


010

最後の頑張りポイント。


011


登りきるとバスが待っているので乗車してるり渓温泉へ。

その後、温泉を楽しむ方と高原歩きを楽しむ方にわかれました。

2時間30分ほど時間を過ごした後帰路につきました。

途中ですばらしい名所に立ち寄りましたご覧ください。

012


安田の大杉です。パワースポットです。

013


ついついこのようなポーズをとりたくなりますよ。

まるで相撲の土俵入りみたい(笑)。happy02.gif


今回のバスハイク普段山登りやハイク等に参加していない方も楽しめる

楽しいコースでした。

参加者の方々には、スタッフより心のこもったサプライズプレゼント等のイベント

も盛り込み、大いに喜んでいただき、参加して楽しい1日でしたと多くの方に

言っていただきよかったです。

ご参加ありがとうございました。smile.gif

気になる方はぜひ次回のバスハイクにお申込みをよろしくお願いいたします。

詳しくは下記をクリックしてください。

http://www.shintetsu.co.jp/kanko/tour/tabisampo.html

よろしくお願いいたします。

お元気にしていますか。happy02.gif

朝は、ひんやりとして日中は暑く、寒暖差が激しい日々が続いていますので

体調を崩したりしていていないか心配です。

昨日、日曜日に実施いたしました第3回駅長ハイク シュラインロード・記念碑台

コースのご覧ください。eye.gif

絶好のハイキング日和となり、集合場所の有馬口駅前には多くの参加者で

大賑わいでした。

001

本日のコース説明をし出発しました。


002


スタート後は長い列になりました。

約2時間の上りが続く山登りコース開始。


003


逢山峡に入ると木々により木陰歩きとなりました。

歩きやすいコース。


004_2


猪鼻小橋の地点で小休止、水分補給をとり熱中症対策をとりました。

心地よい風が吹き抜けるので気持ちいい時間でした。





004


まだまだ上り坂歩きが続きました。


005


逢山峡終盤の地点でお声をかけるとまだまだ元気一杯、さあ頑張って歩こうと

逆に気合いを注入していただきました。


006


いざシュラインロードへ。


007


道路横断箇所がありますので係員の指示を守り渡りきると

シュラインロードへ。


008


丸太の階段登りが続くシュラインロード歩きが始まりました。

さあ約30分続く、山登りへ。


009

こまめに休憩をとり、登りきります。


00902


新緑の中歩くのは気持ちがいいですよ。


010


きれいな所でしょ、こんな所を歩くと疲れがとれます。

011


ゴールの記念碑台へ向かう分岐点、後少しで到着なので頑張って

歩いていきました。


012


阪急ハイキング、神鉄ハイキング共通のゴール地点記念碑台に到着。

お楽しみ抽選会があり、大賑わいでした。


014_2


015

記念碑台からの眺望、素晴らしい光景でした。


帰りの六甲ケーブル山上駅から見ることができる眺望も素晴らしい。


016


きれいでしょ。 この時期は霞がかかることが多いのでこんな光景は久しぶり

に見ることができました。

165名のご参加ありがとうございました。happy02.gif

こんにちは。happy02.gif

春の味覚いちごを満喫できる、いちご狩り体験イベントを先日5月27日(土)に開催

いたしましたのでご覧ください。eye.gif

001


集合場所の二郎駅には、普段は静かな駅前が45名の参加者で

大賑わいです。notes.gif

早めに集合場所に来られている方々には、いちごの折り紙教室を

開催しました。


00102_4

簡単に作ることができるんです。good.gif

00103

子供たちにも好評!

Fullsizerender


いちごに見えますか。評判は上々でした。

さぁお腹もぺこぺこ、いちご狩り会場へ出発です。


002


日差しは初夏のようでした、水分補給をとりながら約10分の徒歩移動。

003


1箇所横断ポイントがありますので、係員の指示を守り安全に渡ります。


004


いちご狩り会場に到着。


005


今年は、気温が高い日が多く、いちごの生育が早く、当日に状態のいい

いちごを食べていただくのに園主さまには大変ご苦労をおかけしました。think.gif


園主様よりいちご狩りに関しての説明を受け、ハウスへ向かいます。

006


自然いっぱいのいちご狩りハウスに到着。


中の様子をご覧ください。

007

たわわに実っています。notes.gif

008


広々としたハウス。いちごの甘い香りでお腹がぐうぐうとなります。

あきひめ・紅ほっぺ2種類の品種が実っています、楽しさ倍増です。


009


待ちに待ったいちご狩りへ。


皆さまの楽しそうで、満喫しているいちご狩りの様子をご覧ください。


010


011


012


013


014


016

皆さま、いい表情です。こちらもうれしくなります。happy02.gif

引き続きどうぞご覧ください。


017


018


019


子供たちの無邪気な表情、美味しそうな表情を見続けていると

良い企画だなぁとしみじみと思いました。


そんな時園主様から試食してくださいと温かいお言葉が・・・やった!happy02.gif


021


022


023


おいしい、最高でーす。

ありがとうございました。 満喫いたしました。notes.gif



45分のいちご狩りタイムが終わると、特別に2種類のいちご食べ比べができました。


020


02002


こんなにいろいろな品種のいちごを食べることができ大満喫でした。good.gif


024


楽しい時間は、あっというまに終わりますね。


二郎いちご、すばらしいです。


025


最後に、トイレ休憩ポイントにて集合していただき、本日のイベント

のアンケートに答えていただき、ご参加していただいた方に

ちょっとした神鉄グッズをプレゼントし、イベントを終了いたしました。

皆さま方には、大変喜んでいただいたようでスタッフ一同うれしい気持ち

になりました。

ありがとうございました。happy02.gif



神鉄沿線で体験イベント!はまだまだいろいろなイベントが控えていますので

ぜひお申込みをお待ちいたしております。

詳しくは神鉄各駅にあるチラシをご覧いただくか、下をクリックしてください。

http://www.shintetsu.co.jp/railway/guide/event/index.html


よろしくお願いいたします。happy02.gif





暑くなってきましたね。sweat01.gif

熱中症に注意をする時期となりますので

こまめな水分補給、睡眠不足等に気を付けて体調管理に日々努めないと

いけないと肝に銘じています。

先日、5月23日(火)にバスで行くハイキング加東市三草山登山コース

を開催いたしましたのでご覧ください。eye.gif

谷上駅、緑が丘駅からバスで出発し、10時に三草山登山口近くにて降車しました。

001


すこし曇り空になり、岩場登りの多いコースなので日差しが和らぎよかったです。good.gif

002


新緑の中を歩き、意気揚々と登山口へ向かいます。

002_2


トイレをすまし、体操をしてケガ予防に努めました。

無事登るため、参加者の皆さまに熱中症対策、コース上の注意事項を説明

し登山開始。


00202


今回のコースは、三草山コースを上り、三草山古道を下るルートをとります。

上りは、鎖場が5か所ありますが、眺望を楽しみながら歩く定番のコース。

下りは、山頂近くは急な勾配の山道ですが木々に覆われ日差しは和らぎ、

暑い時期には歩きやすく距離も時間も短縮できるコースです。

00301


急な勾配の上りが続きます。sweat01.gif

00302


岩場上りの所も多くあります。


004


上りきると下りまた上る、辛抱のいる登山。


005


006


このような鎖場を登っていくと・・・いいご褒美が。notes.gif


00602


疲れを一瞬忘れさせてくれる景色が。good.gif

※この画像は下見に撮影したものです。

当日は、皆さまの登山をサポートするのに必死で撮影するのを忘れて

しまいましたので。


007


鎖場ポイントをすべてクリアしても、容赦のないアップダウンの続く

山道歩き。

約1時間30分格闘してようやくたどりついた頂上。


008


笑顔いっぱい、充実感満載。notes.gif


009


日差しが強くなってきたので、皆さま木陰に入り、待ちに待った昼食タイム。

010


神鉄食彩館提供の特別バスハイク弁当。

美味しそう。notes.gif


011


012


格別な時間を過ごしました。

山頂で食べると美味しさが何倍にも感じるのは登ってきた方に

しかわからない感覚です。

その後は恒例の集合写真。


013


皆さまいい表情をしています。good.gif

私の凡ミス、旗が逆ではないか!悲しい、それ以外はいい写真だと

思います。


014


気を引き締めて、ケガのないようにコース上の注意事項を再度徹底して

スタッフにも再度注意箇所でのサポートをお願いし、下山開始。

015


やはり、急斜面が続く最初の地点では苦戦、各自間隔をあけ、一歩一歩

慎重に足を運び下っていきました。

016


晴れ間が続き、乾燥しているので、足場はどこも滑りやすく気が休みませんが

こまめに水分補給をし、皆さまの体調にも配慮し慎重に下山。

017


古道ならでは、新緑歩きを満喫できる所もあり、皆さま元気を取り戻し

歩いていきます。notes.gif

018


最後の方は少し上り山道となりますので、力をふりしぼり登山口を

目指します。

019


登山口近くまで下山、充実感たっぷりの三草山登山となりました。


参加者の方々には、よかった、登れたことが自信になり楽しい日々

となる、サポートありがとうなどお褒めの言葉をいただきスタッフは

疲れがふっとびました。参加者の方々のご協力によりいい登山ができ

よかったです。

その後、トイレ休憩をとり、やしろの森公園に立ち寄りました。

020


021


いろいろな体験ができ、里山を満喫できる良い施設ですよ。

気になる方は、ぜひやしろの森公園を訪れてみてはどうでしょうか。

詳しいご案内は下記をクリックしてください。

http://www.ddknet.ne.jp/~satoyama/

のんびりと30分ぐらい散策したのち、帰路につきました。

参加者の方々には、満足していただくことができたバスハイクとなりました。

ご参加ありがとうございました。happy02.gif

次回のバスで行くハイキングは

6月13日(火)  南丹市 るり渓ハイキングコース

詳しいお申込みお問い合わせは下記をクリックしてください。


http://www.shintetsu.co.jp/kanko/tour/tabisampo.html


ぜひお申込みをお待ちいたしております。happy02.gif

こんにちは。happy02.gif

20日(土)は快晴となり、気温がぐんぐんと上がり初夏の中実施いたしました

第2回駅長ハイク 第44回きたきたまつり見学ハイキング 

神戸フルーツ・フラワーパークコースの様子をご覧ください。eye.gif

001


集合場所の横山駅前公園は、日差しが強く日陰でないと暑くて

待つことができない状態なので、参加者の皆さまには日陰に入って

もらい、本日のコース説明、熱中症予防などを伝え出発しました。shoe.gif

002


参加者は91名、1団となり歩いていきました。


003


河川敷歩きは、風が心地よく吹き抜け気持ちよく歩くことができました。

004


005


雲一つない青空の中のハイキングとなりました。

006


日陰を見つければ、こまめに水分補給をとり熱中症対策をとりながら歩いて

いきました。

007


後半は、道路沿いの歩道歩きなので、反射する日差しにはかないません。

曇り空になって欲しかったですが、耐え忍ぶ歩きとなりました。


008

009


約1時間40分で、きたきたまつり会場の道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢に

到着。参加シールを配り解散とし自由散策。

暑い中のハイキングとなりましたので、バテバテになっている方はいらしゃいましたが

大きく体調を崩す方もなく、楽しそうにきたきたまつり会場見学へ。


010


011_2


012


きたきたまつり会場は、家族連れの方が多くおおにぎわいでした。

子供たちが喜ぶイベントが多数開催されていました。

車で来る方が多く、駐車場、道路は大渋滞でしたのでハイキング参加者は

時間通りに到着し、イベントを満喫されていました。

暑い中でしたがご参加ありがとうございました。happy02.gif

こんにちは。happy02.gif

気温が高くなり、熱中症に注意する季節になりましたね。

暑さに体がまだ慣れていないのでちょっとした変化にも注意し体調管理には気をつけてくださいね。

5月20日(土)に開催いたします、第44回きたきたまつりを見学するハイキングの

下見に行ってきましたのでご覧ください。eye.gif

001

集合場所の横山駅からすぐの公園に集まり、出発します。

002


平坦なコースで長尾川の河川敷を歩いていきます。shoe.gif


003


道路横断箇所が何か所かありますので、交通ルールを守って

車には注意して歩きます。

004

風が吹いて心地よいです。

005

押しボタンの信号横断箇所がありますので係員の指示で渡ります。

006


007

河川敷歩きが続きます。


008

岩谷口の信号を横断すると、道路沿いの歩道歩きとなります。


009

日差しがあると照りかえしがあり、暑くなり熱中症には注意が必要です。

こまめに水分補給をとりながら歩きます。


010


歩道が狭いところがありますので、係員の指示に従い広がらないよう

1列で歩きます。


011


約1時間40分かかり、会場の道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢ゲート前に到着。

さつきが咲き、鮮やかな様子を見ていると心が癒されます。notes.gif


こちらのゲートにて参加シールを配り、解散自由散策とします。

会場へご案内します。


01102


きれいに整備された入口。

013


012


この場所がきたきたまつりの会場です。

子どもから大人まで楽しめる催しが盛りだくさんですのでお楽しみに。good.gif

5月20日(土) 

第2回駅長ハイク・第44回きたきたまつり見学ハイキング

 神戸フルーツ・フラワーパークコース

集合場所・時間   横山駅  10:00

約7キロ  一般向   約1時間40分のコースです

解散地点の道の駅 神戸フルーツ・フラワーパークからは

岡場駅までバスが1時間に1本運行されています(有料)のでそれを利用していただくか

来た道を各自で戻っていただくようになりますので予めご了承をお願いします。think.gif

GWは行楽日和に恵まれましたね、いかがお過ごしになられましたか。smile.gif

神鉄ハイキングでは、GW中に開催しているイベント会場に行くハイキングを実施

しましたのでご覧ください。

まずは、5月3日(水・祝)に実施しました「でんスポミニおもちゃ箱フェスタ見物コース」

の様子をどうぞ。eye.gif

001


横山駅前の公園に集合し、本日開催のイベント「でんスポミニおもちゃ箱フェスタ」の

内容説明をし、コース上の注意点を伝え出発しました。


002


129人もの多く方に参加していただき、長い列が続きました。


003


004


道中にある古墳を見学し、川沿いの歩きやすい道を歩いていきました。shoe.gif


005


約1時間30分歩き、でんスポミニおもちゃ箱フェスタ会場に到着。

会場入口にて参加シールを配り、解散としました。

参加者の方々は思い思いイベントを満喫していましたのでご覧ください。

006


00602

00702


インフィオラータ(道路・広場などに花びらなどにより花絵を描き鑑賞するというイベント)

を楽しみながらの昼食タイム。

焼き鳥、カレー、たこ焼きなどの飲食物も販売していましたので購入されて食べながら

鑑賞されている方も多くいました、私も焼き鳥とたまごロールパンを食べながら鑑賞

しました、至福の時間でした。happy02.gif


008


昼食後は、アコフェス会場にて、青空の中、懐かしい音楽を鑑賞。

参加者の方々はのんびりとした時間を楽しんだ後、ゴールの道場南口駅まで地図を

見ながら歩き帰路につきました。

イベントを満喫していただきよかったです、ご参加ありがとうございました。smile.gif



次に、5月5日(金・祝)に開催しました、別所公春まつりのイベント会場に行く

恒例のガイドボランティア様の説明を聞きながら歩く三木湯の山街道探訪コース

の様子をご覧ください。

001_2

5人のガイドボランティア様がスタンバイ。


00102


30人~40人ぐらいの集団に分けて、各ガイドボランティア様におまかせで

スタートしました。

002_2


快晴の天気となり、201名の多くの参加者に来ていただきました。

003_2


004_2


005_2


湯の山街道の説明を受けながら、ゆっくりと歩いて行きました。good.gif

006_2


イベント会場の三木城跡に到着。

007


別所公春まつりが開催されており、ご家族連れや子供たちが多く

ハイキングの参加者も加わりにぎわいを増していました。notes.gif

スタンプラリーや武者行列などさまざまな企画がありました。


008_2


約1時間30分説明を聞きながら歩き、旧玉置家住宅の中庭にて参加シールを配り、

解散としました。


その後、希望者は旧小河家別邸まで案内していただきました。

009


010


中に入ると見事な庭を眺めることができ、よかったです。good.gif

家族向きの3キロコースですので、普段は歩く習慣のない方や家族連れの

方々にも楽しんでいただけることができました。

GW中にさまざまなイベントが開催されている中、神鉄ハイキングを選んでいただき

ご参加ありがとうございました。smile.gif

お元気ですか。happy02.gif

行楽日和が続いていますがいかがお過ごしですか。

GW初日の29日にようやく実施することができました、藍那古道・丹生山田コース

の様子をご覧ください。eye.gif


001


集合場所の藍那小学校前には159名ものご参加があり大賑わいでした。

うれしいかぎりです。notes.gif

足元も軽登山靴の方がほとんどで安心。

002


ひさしぶりの藍那古道へ出発。


003


004


天気がよく、まず最初の山道は歩きやすい状態。


ここからは、下見では悪路が多々ありましたが、整備した効果は・・・。


005


005_2


歩きやすく改善していました、整備した効果あり。


007


008


ひさしぶりの古道歩きを満喫。



009

010


足場の狭い所も係員の指示に従っていただき、足元注意で通過。


011


森林浴を満喫中。


012


滑りやすい山道の下り、少し渋滞しましたが、慎重に歩いていただきました。


その後は後半の悪路ポイントへ。


013


014



015


水たまりの水抜きをしたので、乾いて歩きやすくなっていました。


016


藍那古道は天気に恵まれたのと整備した効果でぬかるみ箇所は

乾いていていい状態で歩くことができ、よかったです。

ひさしぶりに藍那古道を歩けて、うれしいとのお言葉をいただきました。

その後は、のどかな里山歩きとなりました。


017



018


019


軽やかな足取りで、昼食ポイントへ。



020


昼食ポイントの六條八幡宮に到着。

昼食後、再出発時に、


里山歩きでは、普段は通行が少ない道を多くの参加者が通ることにより

マナーに関して近隣の住民の方に注意を受けることがありましたので

マナーウオークを注意喚起しご迷惑をおかけしないようにお願いいたしました。


近隣の住民の方々にはご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。




021


ゴールの箕谷駅までは、マナーウオークに努めていただきました。

159名ものご参加ありがとうございました。




GW中ですが、皆さまいかがお過ごしですか。各地でさまざまなイベントが開催されます

が、明日3日には、北神戸田園スポーツ公園にて「でんスポミニおもちゃ箱フェスタ」が開

催されます、そのイベント会場に行くハイキングも実施いたしますのでぜひご参加を。

イベント内容はこちらです。

http://www.denspo.com/info/3808/


5月3日(水・祝) 第2回でんスポハイク 

 でんスポミニおもちゃ箱フェスタ見物コース

 集合場所・時間   横山駅  10:00

 約8キロ  家族向   約1時間55分のコース



5月5日には三木城跡周辺にて「別所公春まつり」が開催されます、そのイベント会場

に行くハイキングも実施いたします。


5月5日(金・祝) 第2回みっきぃハイキング

 三木湯の山街道探訪コース

 集合場所・時間  恵比須駅  10:00

 約3キロ 家族向    

 ガイドボランティアの説明を受けながら歩くハイキングです。

所要時間  1時間30分~2時間くらい

ご参加をお待ちいたしております。

こんにちは。happy02.gif

まもなくGWですがお出かけ日和が続きそうでよかったです。

神鉄ハイキングもやっていますので神鉄に乗りぜひお出かけを。

今週26日に1日降り続いた雨が気になり、駅長ハイクなので駅長様と相談したところ

できるかぎりいい状態の道を歩いてもらおう、再度整備しようと言っていただきました

ので、次の日27日再び藍那古道へ向かいました。


やはり・・・ ご覧ください。eye.gif

Photo


もとの悪路に戻っていました、モトクロスバイクも通っておりさらにひどい状態に!

がっかりしましたが、もくもくと駅長自ら自前で道具も持参し作業に励んでくれます。

頭が下がる思いです。できるかぎりいい状態にと目標をたて作業へ。

何か所も続く悪路が・・・。

Photo_2


Photo_3



少しでも歩きやすくと、作業をします。



Photo_4


いい感じに。

後は、晴れ間が続けば乾き、歩きやすくなるはず。

いたる所でぬかるみがありますが、頑張って作業に励みます。



Photo_5



Photo_6


Photo_8


できる範囲で、整備しました。


Photo_9


10か所ぐらいありました悪路ポイントをやれる範囲で精いっぱい3時間ぐらいかかりましたが作業に

励みました、できるかぎりいい状態で歩いていただくためにすばらしい心意気を

見せていただきました。

何年間も使うことができなかった藍那古道を歩いていただくためにお世話になりました。


明日29日は天気もよいので、ハイキング日和!

参加者の皆様には、足元注意し係員の指示により気を付けて歩いていただくポイントが

多々ありますが、久々に歩く藍那古道を満喫していただけるようスタッフは励みますので

ご参加をお待ちいたしております。

4/29(土・祝) 第1回駅長ハイク  

   藍那古道・丹生山田コース
      

   藍那小学校前  10:00 (藍那駅下車、徒歩約10分)

   約11キロ   一般向   約2時間40分のコースです。


いくら整備しても、藍那古道はモトクロスバイクが通り悪路にしてしまいぬかるんでいる

ポイントが多く滑りやすいので軽登山靴にてのご参加をおすすめします。